テーマ:長崎

西望先生を訪ねて

南島原市に行ってきました。 今日は南島原市南有馬町の西望記念館に行ってきました。 まずは、ここをご覧ください http://www.city.minamishimabara.lg.jp/kiji/pub/detail.aspx?c_id=54&type=top&id=46 というわけで、長崎市内からだと車でだいた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第11回天神さまウォーク(天満宮25社巡り)

<第11回天神さまウォーク(平成天満宮25社巡り)> 1日かけて市内にある25ヶ所の天満宮や関係のある箇所を歩きます 日   時 平成24年 2月26日 日曜日 集合場所 長崎市上西山町 松森天満宮 集合時間 午前8時20分 >8時30出発 参加費用 保険料として300円 主催 松森天満宮・梅園天満宮 案内 梅園天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大祭御礼

大祭御礼 おかげさまをもちまして第11回 丸山華まつり<梅園天満宮大祭>を終えることができました。 関係の皆さま、ご参詣の皆さま、沿道にて応援くださった方、ご協力ありがとうございました。 また、たくさんのお供えを頂戴しましたこと心より御礼いたします。 1日目の長崎検番の芸妓衆による踊りの奉納 2日目の花魁道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第11回丸山華まつり

第11回 丸山華まつり<梅園天満宮大祭> 平成24年(2012)第12回丸山華まつりに関しては下記にお進みください http://hirosuke.at.webry.info/201209/article_5.html 平成23年11月12日(土) 梅園天満宮にて 11:00~ 踊り奉納(出演:長崎検番:るり羽、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょこっと丸山お座敷デビュー

毎月最終日曜日は「ちょこ丸」 「ちょこっと丸山お座敷デビュー」の日です。 http://www.saruku.info/course/G165.html さるくコメント 「かつて江戸の吉原、京の島原と並ぶ三大花街と謳われた長崎丸山。当時の風情が残る料亭青柳で、おいしいお昼ごはんをいただきながら、丸山よもやま話と芸妓さんの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆ヒロスケのまち歩きやま歩き「秋編」☆

ヒロスケのまち歩きやま歩き「秋編」 好評につき「秋編」始めます。 「毎週土曜日のまち歩き」の拡大版! ヒロスケのまち歩きやま歩き 内容は下をクリックしてください http://www.saruku.info/course/G244.html この春、「学さるく」として始めたまち歩きでしたが、好評につき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青柳の初夏の行事「青餅まつり」

青柳の初夏の行事「青餅まつり」 5月14日に青柳ではさわやかな季節のさわやかな行事がありました。 とはいっても、私は司会で、今回は写真撮影ができませんでした。 そういう時は参加のみなさんの手伝っていただきましょう。 青餅まつりのようすはこちら。 お客様のブログです http://73635497.at.w…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温泉温泉めぐり

温泉温泉めぐり 所要で雲仙に行きました。 時間があったので周辺を歩きました。 ここは雲仙の中心の商店街。 まずは、この神社に行きます。 雲仙の氏神さまです。 何と読むか知っていますか? 雲仙温泉神社は“うんぜん-うんぜん-じんじゃ”です。 当初は、“温泉”と書いて「うんぜん」と読んでいました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第10回天神さまウォーク

長崎二十五社巡りです。 本日、第10回目となる二十五社巡り(天神さまウォーク)を開催いたしました。 今回は今までで最多の60超名さまの参加でした。 つたない案内でしたがご清聴ありがとうございます。 二十五社巡りとは、江戸時代に長崎で盛んに行われていた行事で、 天神さまのゆかりの数である25にちなみ二十五か所の天満宮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月17日の諏訪神社

今日は諏訪神社へ出仕です。 あいにくの雨となりましたが、暖かな雨で、まさに春雨です。 植物が芽吹き始めるこのころ。神社では秋の実りを祈る祈年祭が執り行われます。 ※記念ではなく祈念でもなく祈年です。 祭典は諏訪神社の三大行事の一つですがあまりポピュラーではないですね。 地味です。 でも、この日は神さま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

料亭のバレンタイン

今日はバレンタインデー もちろん、和の料亭として何か行事をすることはありません。 でも、 今日お越しのお客様には・・・ 若おかっつぁまからチョコのプレゼント! 世間ではランタンフェスティバルですが、我が家は・・・ 年中、提灯(…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

梅園天満宮節分祭2011

梅園天満宮節分祭御礼 おかげさまをもちまして、節分祭は無事に終了いたしました。 ありがとうございます。 今日は朝からいいお天気に恵まれ 梅もほころびだしました 夕方6時ごろの様子 今日はランタン初日。参詣者の動向が気になります。 行燈を準備してお迎えです。 鬼火焚きも始まりました …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青柳の節分~お化け~

青柳の節分「お化け」 2月3日は節分!青柳では一足先に節分の行事をやりました。 総勢50名を迎え今日はドンチャン騒ぎです(笑) ただ今準備中。 ただ今、台本チェック中 節分とは、文字通り季節の変わり目を意味し、特に冬から春へと変わる節分は1年の始まりを意味し、旧暦でいうところの新年となります。だから、1年の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅園天満宮節分祭

梅園天満宮節分祭 恒例となりました梅園天満宮の節分祭のお知らせです。 日時 平成23年(2011)2月3日 (木曜日) 夕方17時から 鬼火焚き開始 ※ご自宅にある正月飾りや古いお守りやお札などをお持ち下さい お焚きあげいたします。 18時半から チンドンかわち家による祝い餅つき 19時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花街のお正月

1月4日の花街丸山 今日は検番さんの仕事始め! 朝早くから検番の前にはカメラを持った人たちが集まっています。 と、その前に、検番とは正式には長崎検番といい、いわゆる芸能プロダクションのことです。 また、長崎ではそこに所属している女性のことを芸者、芸子とは言わず、芸妓(げいこ)さん、もしくは検番さんといいます。 で、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ちょこっと丸山お座敷デビュー

毎月最終日曜日は「ちょこ丸」 「ちょこっと丸山お座敷デビュー」の日です。 http://www.saruku.info/course/G165.html さるくコメント 「かつて江戸の吉原、京の島原と並ぶ三大花街と謳われた長崎丸山。当時の風情が残る料亭青柳で、おいしいお昼ごはんをいただきながら、丸山よもやま話と芸妓さんの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第10回丸山華まつり

第10回丸山華まつり 平成23年(2011)第11回丸山華まつりに関しては下記にお進みくださいhttp://hirosuke.at.webry.info/201110/article_2.html 平成22年11月13日、14日は長崎市丸山町にある梅園天満宮の大祭でした。 前日13日午前中は奉納踊りがありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月見の宴~青柳の秋~

「月見の宴」を催しました。 料亭青柳では年に数回、花街文化の継承、長崎検番との交流を目的とした会を開いています。 今日はその秋バージョンとしての「月見の宴」でした。 昨日、22日が十五夜でしたが、 天文学的な満月の日の今日開催しました。 で、肝心なお月さまはというと・・・ 見えますか? 題し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

長崎の初老のこと

8月の青柳での出来事 先日、うちのお店で初老(しょろう)を祝う会がありました。 長崎以外の方には、聞き慣れないことと思います。 初老とは満40歳(数え年41歳)のお祝いです。 一般に「厄入り」といってマイナスイメージですが、長崎ではプラス思考です。 本来は6月にしなければなりません。(諸事情のため8月になりました)…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

雲仙地獄めぐり

雲仙に行って来ました。 今日はお盆の代休で家族で避暑に行って来ました(日帰り)。 せっかく雲仙に行くので、私ヤマグチヒロスケ推薦のガイドさん! 田浦酒店の田浦さんにお願いしました。 田浦さんは地元の酒屋さんを営む、正真正銘の地元のボランティアガイドさんなんです。 つまり、いろいろと融通がきくという訳(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎のお盆のこと

長崎のお盆のこと さすがに、まち歩きはお盆休み。 でも、毎日のように、少なくはない方々がこのブログをご覧になっているので 最近、検索数の多い「お盆」のことを書きましょう。 8月13日(初盆のところは12日) 各家庭(=仏壇があるところ)では精霊さまの準備をします。 ご先祖様があの世からこの世へやって来られ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月1日~伊勢宮鮎神事~

今日はここに参列しました。 8月1日は伊勢宮の夏の大祭「鮎神事」です。 ※「伊勢宮」と書いて、長崎では“いせのみや”と読みます。 伊勢の神宮さまをお祭りしている神社です。 社殿にはたくさんの提灯が並べられています。 わが丸山町もいい場所に並べられています。 長崎辞典(長崎文献社刊)によると、もともとは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祇園祭~八坂神社(長崎)~

“ぎおんさん”7月23日のこと。 八坂神社とか祇園祭といえば京都のそれと思いがちですが 長崎にもあります。 歴史的にいえば約400年前に京都を模した形で、 京都の八坂神社を本社とする須佐之男命(スサノオノミコト)をお祀りする神社です。 そして 須佐之男命は祇園天神(ギオンテンジン)または牛頭天王(ゴズテンノウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎あんない

長崎あんない 今日は茂木街道をご案内します。 そう、茂木街道は江戸時代、長崎に入る重要なルート! 薩摩藩などはこのルートの常連さん。 電車の終点でもある「正覚寺下」から始まります。 朝8時半。ずっと、上り坂です。 すぐに立派な石垣が見えますがここは町年寄「高島秋帆」の別邸でした。 街道から見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎あんない2

上陸しました。ここに。 と、その前に! なぜ、この時期に軍艦島?と思われると思いますが、 6月13日から長崎市内で全国料理業組合の大会が開催されておりまして 全国料理業組合とはいわゆる料亭の組合です。 うちも小さいながら料亭を冠しておりますので私もお手伝いというわけで・・・ オプションツアーで同行させてもらいました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎あんない

今日は長崎を案内してもらいました。 今からここに行きます。 そこに行くためのチケットはこんなにたくさん? この船で行きます あいにくの天気でしたが、出発時間の9時には穏やかな天気。 三菱造船所を横目に 長崎市街地は曇り空 女神大橋を抜け、神ノ島を横目に 三菱香焼造船所を抜け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月21日の「春分の日」

3月21日の「春分の日」の出来事 今日は「佐古招魂社」で慰霊祭が行われました。 佐古招魂社とは・・・ 「明治元年(1868)の戊辰戦争の際、新政府は全国から多くの兵を東北に動員。戦死者などを祀るため、今の大徳寺公園内に梅ヶ崎招魂社が設置され、明治14年(1881)にはその墳墓が佐古招魂社に移されました。」 (長崎さる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎週土曜日のまち歩き

毎週土曜日はまち歩きをしていますが、 今日は所用のためお休み。だから ここに行ったことを報告します。 現在、長崎歴史文化博物館ではこの催しが行われています。 さすがに写真撮影はできませんが(九博は写真がもらえるのに) 感想としてはきれいだったということ! 地味だけど重厚感のある展示物に感動できます。 さてさ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第9回天神さまウォーク2

第9回天神さまウォークの御礼 2月21日(日曜)に開催しました第9回天神さまウォークは おかげさまをもちまして滞りなく無事に終了いたしました。 関係のみなさまほかお世話くださった皆様 心より感謝申し上げます。 ↑十人町天満宮(楳香崎天満宮)にて 今回は総勢50超名のみなさまに参加いただき 大変楽しい時間が過ごせまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

創建310年記念梅園天満宮節分祭

梅園天満宮節分祭 恒例となりました梅園天満宮の節分祭ですが 今年、梅園天満宮は創建310年を迎えます。 例年以上に盛大に開催したいと思います。 行事をご案内します。 日時 平成22年(2010)2月3日 (水曜日) 夕方17時から 鬼火焚き開始 ※ご自宅にある正月飾りや古いお守りやお札などをお持ち下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more