毎週土曜日のまち歩き

毎週土曜日はまち歩きをしています。
今日はここです。
画像


今日は東長崎にやってきました。
画像

車で通過する人も多いと思いますが、この交差点のそばには・・・
画像

供養塔が立っています。ちょっとできすぎた民話として、お侍さんと平家の落人の流れをくむ農民が決闘しお侍さんが負け、切腹するという話。

後世の人がつくったんでしょうね(;^ω^)

この坂道を入ります。左です
画像

こんな通りです
画像

こんな景色があります
画像

デカいマンション!
画像

海側はこんな感じ。風の強そうなマンションでしょうね

ここに出ます
画像

標識があります
画像

“これより北は佐賀領”
画像

標識を過ぎると天領から佐賀藩、宿町から田中町、日見小学校区から矢上小学校区です
画像

この道は旧長崎街道です
画像

まっすぐ進むと矢上宿ですが右に曲がります
画像

どこに出るのでしょうか?
画像

国道34号線沿いに出ました
画像

そう!このきれいな建物はこんな場所でした。
画像

となりはバスの車庫です

今度は裏通りに行ってみましょう
画像

天満宮があります
画像

この界隈は住宅地ですけど、昔は畑でしたね

ここに出ます
画像

この斜めに走っている道は昔の海岸通りでした
画像

旧海岸通りを進むと
画像

昔は海に面した木があります
画像

堤防の名残あります
画像

八郎川と蛎道橋
画像

番所橋交差点そば
画像

番所橋交差点の前の橋は番所橋ではないという話。
画像

五番町橋といいます
画像

だから一つ上流側にかかる欄干が上等な橋を
画像

なぜならば、ここが長崎街道の番所があったから
画像


さて、9月も下旬
画像
画像

柿の実や玉すだれの花を見ます。
画像

ニラの花も咲いてます。

散策のシーズンになりました
画像

今日はここまで

この記事へのトラックバック