今日の山あるき(特別編)

今日の山あるき
画像

はい!結論から言うとここまで歩きました。

で、スタートはここ蛍茶屋。8:00
長崎街道はじまりはじまり!
画像

日見トンネルです。8:40
画像

もちろん峠越え。日見切り通し。8:55
画像

日見峠通過。9:15
画像

どんどん進みますよ
画像

で、最初の宿場町「宿町(しゅくまち)」に到着。9:25
画像

腹切り坂を通過すると・・・
画像

天領の日見村から佐賀藩矢上村に入ります。9:35
画像

領界石の先は佐賀藩です。
佐賀藩の厳しいチェックが行われる番所橋。9:55
画像

2番目の宿、矢上宿です。10:00
画像

八郎川を越えます
画像

どんどん、ずんずん進みます
画像

役の行者神社を過ぎると大村藩です。10:45
画像

佐賀藩矢上村から大村藩古賀村(のち天領)です。
画像

八郎川沿いに進むと・・・
画像

11:15藤棚に到着。ここでチャンポン休憩。11:45出発
画像

次の難所、井樋の尾峠へ。12:20
大村藩古賀村から諫早藩喜々津村
画像

眺めがいいです。正面海の向こうの山の裏が「竹松駅」です。

ここから諫早藩喜々津村から久山村へ・12:35
画像

山道を下ります。汗(-_-;)
画像

ようやく町が賑わいが見えてきました
画像

久山赤松坂通過・12:55
画像

ここから工業団地の旧貝津村。13:20
画像

東大川を終えるといよいよ諫早の町へ。13:45
画像

国道34号線通過
画像

諫早藩永昌村。永昌の宿到着・14:20
画像

蛍茶屋から6時間20分(30分昼食休憩あり)
参考記録 歩数32000歩。約21.5キロメートル

しばし休憩・・・14:45出発
画像

ここから私、未知の領域「大村街道」へ
鎮西学園前通過。15:00
画像

だらだら直線道です
画像

たまに一里塚が存在します。
画像

破篭井(わりごい)茶屋跡通過。15:15
画像

破篭井茶屋の先は山道になります。
山の頂上付近、大渡野番所。15:40
画像

いわゆるここが、大村藩と諫早藩の国境の番所です
画像

一般に鈴田峠といいますがあれは国道側のこと。ここは日野峠。大村藩に入ります
画像

足が痛いです(-_-;)
画像

いよいよ里に下りてきました。
画像

国道34号線を通過。16:30
画像

あと1時間あれば大村市街地でしたが・・・断念します(-_-;)
画像


再チャレンジします!
朝8時に蛍茶屋を出て夕方5時に岩松でした。9時間
参考記録、歩数45000歩。 30.5キロメートル

30キロメートル歩くことは大変でしたが、昔の人だったら当たり前のような気がします。
おそらく一般は、長崎を出たら大村が最初の宿場だったと考えられると思います。
諫早は近すぎ彼杵は遠すぎ・・・これが今回体験してわかったこと

体調を整えぜひ大村まで歩いてみたいな。

今日は下見です
http://www.saruku.info/course/G383.html

帰りはJRで1時間で長崎に帰りました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい