今日の山あるき

今日の山あるき
画像

気候がよくなりました。
山登りです。

今日やってきたのはここです。14:30
画像

すでに標高は300メートル。稲佐山なみです。
画像

鉄塔の先に見える三ツ山(帆場岳)に行きます。
画像

まだまだ造成中ですが、先に見えるのは「恵みの丘長崎原爆ホーム」です

ここから山に入ります。
画像

壊れかけた標識を確認。14:40
画像

“この先大丈夫なの?”って思いそうな標識ですが・・・
画像

きれいな山道。アブミソウが咲き誇っています
画像

少しずつ急になってきました。
画像

虚空蔵神社を通過。八重桜が静かに満開でした。14:50
画像

ここからかなり険しくなって・・・
画像

少し鞍部(あんぶ)になっているところに出ます。

※ここは以前西山台からご紹介した時の写真を参照ください
画像

上の鞍部になっておるところは、三ツ山の左の山と真ん中の間
※写真をクリックすると大きくなります

一旦、三ツ山の左側の山の頂上へ
画像

ただ岩がごろごろしているだけですので戻ります。

そして・・・
画像

三ツ山の真ん中の山「帆場岳(ほばだけ)」に到着。15:05

春霞?と思いたい・・・
画像

長崎港方面。手前に金比羅山が見えるんですけど・・・

三ツ山の山頂ってこんな感じ
画像


三ツ山の話。
画像


下ります。山頂では防災無線の工事が行われていました
画像

最近、防災無線とか携帯電話等とか、便利で安全なことはいいんですが自然は無くなって行くってことです。
つながりやすさは、自然が犠牲になっていること?!

やっと歩いてきたんだけど、車がここまで来ているのを見ると・・・
画像


明治時代の要塞地帯の碑があります。
画像


要塞地帯とは・・・
要塞とは重要都市や拠点などの防御のために作られた軍事施設のことをいい要塞地帯はその周辺の区域を指します。明治32年(1899)長崎は要塞地帯法によって長崎要塞地帯区域に指定。区域内では測量や建造物に厳しい制限が行われます。区域は長崎港を中心に式見-滑石-三ツ山-日見-茂木-川原-高島-伊王島-式見といった長崎を円形に囲んだ地域で、さらにこの中心付近も3段階に分かれました。

三ツ山の三つ目の頂上です
画像

やっぱり頂上は岩です。

三つ目の頂上には菫(すみれ)が咲いていました
画像


たいへん、いい感じの山道
画像

ガマズミの花・・・つぼみですね
画像

八つ手の実
画像


そうしてここに出ます。15:30
画像

西山峠、現川峠です
画像


ひきつづき、このものすごく汚い入口から入ります。15:35
画像

車が通うようになるとゴミが増える・・・情けない(-_-;)
画像

10分ほど進んだところにオリ?
画像

イノシシがいました(・_・;)

ここに出ます
画像

左に進むと・・・
画像

里に下りてきました。正面は烽火山 15:50

里に下りてくるとホッとしますね
画像


不思議な光景がありました
画像

真っ赤な葉は・・・紅柏(ベニガシワ)というそうです
画像


春といえば・・・
画像


今日はいい天気。気持ちよかった
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい