七高山めぐり6

七高山めぐり6
画像

前回、2回目の七高山めぐりも多くの皆さまに喜んでいただいたようですが、
引き続き3回目の彦山にも多数のみなさんがされると聞き嬉しく思います。

ちなみに、なぜ七高山めぐりかといえば・・・
ここ。http://www.saruku.info/course/G207.html
私が案内することになったんです!で、その下見という訳。

そして今日は、彦山に行きました。

バスで向かった先は田手原町。きょうはここがスタートです。(10:30)
画像

ここまでは「飯香浦町行き」に乗ります。

もう5分程度で豊前坊神社or英彦山神社の一の鳥居です。(10:35)
画像

この鳥居が峠になっていて、越えれば本河内町です。
まずは、豊前坊へ
画像

下に下れば・・・
画像

本河内水源地に着きます。
今日は上に上がります。
画像

すると、ここが豊前坊です。
画像

山頂は岩なので登れません。ここが一応頂上です。
画像

ここには・・・
画像

ハマグリ石とか
画像

両国関の力石があります。

くわしくはここ
http://cgi.www5d.biglobe.ne.jp/~hirosuke/cgi-bin/diary.cgi?MODE=ix&dyear=2009&dmon=01&dday=31#31

別のお堂があってお堂の左に旧登山道があります。
画像

結構、険しい。
画像

途中、目印が少ないので・・・
あっ!ビニールテープ忘れた!
・・・・このあたりの目印は私のTシャツの端切れが結ばれています(涙)


豊前坊の裏手に向けると草原が現れ・・・
画像

重篭の手前に出ます。(11:00)
画像

まっすぐ進むと田手原バス停、右は本河内の御手水、手前は甑岩になります。



再び、豊前坊に戻り(11:15)
画像

いよいよ彦山に向かいます。
画像

二の鳥居を進みます。

山の尾根が変わります。
画像

急に市街地の音が大きくなるので変化が分かるでしょう。


だいたい20分弱で頂上です(11:30)
画像

しかし、眺望は悪く、
画像

一応、山頂です。

150年ほど前までは栄えていたそうですが・・・
くわしくはここ
http://cgi.www5d.biglobe.ne.jp/~hirosuke/cgi-bin/diary.cgi?MODE=ix&dyear=2009&dmon=01&dday=23#23
裏手に進むと東側がよく見えます。
※写真をクリックすると大きくなります。
画像

↑日見峠矢上方向。

画像

↑甑岩茂木方向。


彦山の頂上はこんなのばっかり!
画像

そういえばお諏訪さんから見える彦山は昔はよかったのに・・・


クリスマスツリーの内側のようなところを抜けていくと
画像

少し眺望が開けました。
画像

標識のない道を進み出てきた先はここ。
画像

愛宕山の裏手になります。

そしてこんな感じ。
画像

今日はここまでにします。(11:50)


今週中に愛宕山に行かなければ・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0