七高山めぐり5

七高山めぐり5
画像

半月ぶりの七高山めぐり紹介となりました。

ちなみに、なぜ七高山めぐりかといえば・・・
ここ。http://www.saruku.info/course/G207.html
私が案内することになったんです!で、その下見という訳。

で、先週は第1回目が行われ、無事終了。
参加のみなさんにもたいへん喜んでいただいたみたい?!

そして今日はまた、烽火山に来ました。こだわりの烽火山です。

ここがスタートです。蛍茶屋終点(10:20)
画像

すぐそばのここが登り口?です。
画像

ここに出ます。
画像

ここに出ます。
画像

鳴滝にある高林寺の上です。
画像

の、上は成田不動尊のお堂があって、
画像

さらにその上にはキイレツチトリモチです。
伊王島灯台の産物です。画像は各自検索してみて下さいね。
残念ながら北限地といいますが、もう、何十年も発見されていません。


すぐそばに本当の入口があります。(10:30)
画像

緩やかな登りが続きます。
画像

左側は鳴滝のシーボルト宅跡がある方向。
右側は本河内低部水源地、34号線が走っている方向。

緩やかから険しくなればそこは一つ目のピーク。
画像

武功山です。(11:00)
画像



1本だけ紅葉(こうよう)です
画像

(長崎は常緑樹の山ばかりなので貴重です)

一旦下って、登る!
画像

険しい道を上る!
画像

そこが烽火山です。
どの方向から登っても最後は険しいのが烽火山と覚えておきましょう。
画像

到着(11:10)
画像

今日はこんな感じ。
画像


また、こっちに下り、
画像

ここから七面山に向かいます。
画像

で、で、ここ、また、迷いました。
画像

標識を見失った!間違ったら元の位置に戻るが山での鉄則です。
※「本河内」とありますが“道”ありませんから・・・!

画像

香りのいいヒノキ林を過ぎ、竹やぶを過ぎれば・・・
画像

そうそこは!!
画像

きれいな紅葉(もみじ)
画像

七面山です。(11:45)
画像

お参りして帰ります。
画像

以前、まち歩きで紹介しましたが、いいところですね。
画像

ず~と車道を下れば鳴滝高校(12:05)
画像

今日はここまで。

時間があれば、彦山の下見に近日中に行きます。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス