七高山めぐり4

七高山めぐり4
画像

先週に引き続き、今日も七高山めぐりをご案内します。

ちなみに、なぜ七高山めぐりかといえば・・・
ここ。http://www.saruku.info/course/G207.html
私が案内することになったんです!で、その下見という訳。

で、前回は西山水源地から烽火山へ登りました。まちがっちゃったけど・・・

今日は逆コースで登ります。
画像

本河内高部水源地から入ります。13:15

妙相寺です。
画像

妙相寺の後山には滝があって、そこの手前を曲がります。13:30
画像

ここが秋葉大権現、秋葉山の入口です。

ずっと階段。山岳信仰のお山でした。
画像

すると
画像

ここが秋葉山です。13:35

烽火山はここの横、標識を進みます
画像

画像

画像

烽火山の特徴でもある岩がごろごろとなりだせば・・・
画像

そうそこは山頂です。14:00

ちょうど学童クラブのみなさんがお帰りするところでした
画像


烽火山はここ


山頂からは妙相寺に下る道
画像


蛍茶屋に下る道
画像

仏舎利塔から西山に下る道
画像


そして前回ここでまちがえたんだなぁ
画像

奥山、日見峠方向への道


ふ~

山頂のツワブキが疲れた体をいやしてくれます
画像



今日はどこに下りましょうか?悩んだ末、建山に向かいます。
画像

ここを右に下れば仏舎利塔から西山水源地。
私は左に下ります

途中、道が分かりにくいところがありました。
そういう時はこれ!
画像

山登りの必需品、ビニールテープ!あとの人のために!!

急こう配の竹やぶ
画像

長崎甚左衛門も通ったかもしれない道です。
画像

開けて来ました。
画像

左奥が烽火山。ここまで約40分

すると・・・
画像

片淵中学校が見えて来ました。

少し丘に登ります。ここは城の越。
画像

↑右奥の山が烽火山、真中奥が建山、その手前が焼山
※写真をクリックすると大きくなります。

画像

↑左の山は金比羅山です。


このグランドの裏手に当たるのが城の越
頂上付近はここ
画像


下っていくと・・・
画像

そうそこは春徳寺の後山です
画像

有名な東海さんのお墓です。

最後はここに出ました
画像

山頂から約1時間でここに到着でした。15:20


もう一回烽火山に行きます。
今度は蛍茶屋から登って見ましょう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0