長崎の初老のこと

8月の青柳での出来事
画像

先日、うちのお店で初老(しょろう)を祝う会がありました。

長崎以外の方には、聞き慣れないことと思います。
初老とは満40歳(数え年41歳)のお祝いです。
一般に「厄入り」といってマイナスイメージですが、長崎ではプラス思考です。

本来は6月にしなければなりません。(諸事情のため8月になりました)

このお祝いは20歳の成人式、60歳の還暦のお祝いのちょうど中間。
「初老」つまり、今から老いて行きます、死に一歩一歩近づきます。
分かりやすくいえば、「あの時、こーすればよかった、とか、あーすればよかった、と思う前に一献やりましょう」という趣旨です。

で、誰が初老かといえば私です。

で、私が写真を撮るわけにいかず・・・
ここをご覧ください。
http://73635497.at.webry.info/201008/article_10.html

たつのすけさんに便乗します。

ご出席のみなさん。ありがとうございました。
また、たくさんのお祝いをいただきました。ありがとうございます。


※先週のまち歩きは猛暑のため緊急に中止しました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0