祇園祭~八坂神社(長崎)~

“ぎおんさん”7月23日のこと。
画像

八坂神社とか祇園祭といえば京都のそれと思いがちですが
長崎にもあります。

歴史的にいえば約400年前に京都を模した形で、
京都の八坂神社を本社とする須佐之男命(スサノオノミコト)をお祀りする神社です。
そして
須佐之男命は祇園天神(ギオンテンジン)または牛頭天王(ゴズテンノウ)ともいい、八坂神社を祇園社(天王社)と呼ぶため、お祭を祇園祭といいます。
画像

今日はその祇園祭、ぎおんさんです。
夏のこの時期、暑さとともに疫病がはやっていたところから、厄除け退散の意味があります。

今日は午後3時からの神事に丸山町自治会を代表して参列しました。
画像


八坂神社の家紋は珍しいですね。
画像

秋田書店の家紋大図鑑によると
「祇園守り紋」といいます。
×になっているのはお守りが納められた筒で“守り”紋のゆえんです。
それに神具や銀杏などが加えられ完成したものだそうです。

・・・こうやって記事を書きながら私が勉強になってます。

帰り道。す~と涼しい風が吹きました。
画像

この風を祇園風というそうです。風流だなぁ

あす夜は地区の青年団によって夜市が立つそうです。
ほおずきも売られます。


追伸。28年前の神事終了後、ものすごい豪雨が長崎を襲いました。

長崎大水害。犠牲者の方の冥福をお祈りいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0