長崎あんない2

上陸しました。ここに。
画像

と、その前に!
なぜ、この時期に軍艦島?と思われると思いますが、
6月13日から長崎市内で全国料理業組合の大会が開催されておりまして
画像
全国料理業組合とはいわゆる料亭の組合です。
うちも小さいながら料亭を冠しておりますので私もお手伝いというわけで・・・
オプションツアーで同行させてもらいました。


さてさて・・・
船は島の東側(右側)に接岸します。島の東が比較的、波が穏やかんなんです。

まずは、第一案内所というところに向かいます。
画像

トンネルというか通路に入ります
画像

そして視界が広がり
画像

第一案内所で解説です。

↓奥に見えるのが学校です。島の北東あたり
画像

学校の右上、山上の建物は三菱の幹部社宅だそうです


↓さらに幹部社宅から右上に進むと給水塔跡
画像



つづいて第2案内所。
↓山の頂上に給水塔があって、レンガの建物は総合事務所跡
画像

事務所の横の四角い建物は縦坑で、ここから約600メートル海底へ入るそうです


画像



第3案内所に進みます。

この端島の護岸の特徴は赤い色した天川(あまかわ)を使っているところです。
画像

天川とは中国の都市の名前ですが、天川の港から輸入したので天川といい
赤土と漆喰を練り合わせたものです。


第3案内所は島の南端です
画像

この建物を回り込むように進みます。

画像

↑写真の山の上にあるのが先ほどから見える給水塔。
給水塔のすぐ左に白い物体!・・・灯台です。

※島に人が住んでいたときは電気がいっぱいの明るい島でしたが、
無人島になったとたん、真っ暗に!!だから灯台が作られました。

画像

正面の大きな建物は大正5年に建てられた日本最古の鉄筋コンクリートビルです



島の南端にはプールがありました
画像

島なのにプール?・・・排水などで島周辺は汚れていたそうです。



見学はここまで。
画像

な~んだ。1周できないのか!?
画像

帰ります・・・↓
画像

対岸の野母半島はこんな感じに見えます。
帰ります。
画像

帰ります。
画像

帰ります
画像

帰ります
画像

写真撮りまくりです。



島にこんな小さな花がありました。
画像

何という花か柵の外に行けないので分かりませんが廃墟ですが緑もありました。
なんか嬉しい!


島に行って上陸したら
画像

賞状?がもらえますよ。
卒業証書以来です。


追伸・・・天気のいい日の全景はこちらを参照下さい
http://hirosuke.at.webry.info/200808/article_1.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0