南島原のまち歩き?

昨日はここにも行ってきました。
画像


長崎さるくを模して自分たちの町も、町あるきで盛り上げようと各地で様々な活動が始まっている中。

旧さるく市民プロデューサーはこのたび、「NPO長崎コンプラドール」を立ち上げ
観光頭脳集団として様々な町あるきのアドバイスやマップ作りのアドバイザーとして動いています。

長崎コンプラドールはここ
http://www4.cncm.ne.jp/~compradore/

私もそのひとり。今日は南島原市にやってきました。
ここは旧北有馬町。つまり南島原市北有馬町です。
北有馬駅はこんな感じになってしまいましたが・・・
画像


もうすでに新市になって新たな活動が始まっています。
画像

南島原市には有名な原城がありますが、あそこは南島原市南有馬町。

今日は南島原市北有馬町を歩きます。
町のガイドさんに案内してもらっている様子
画像


この町には原城より古く歴史のあるお城があります。
画像


400年以前の時代のものなので今は本丸跡もこんな感じ
画像


発掘調査で金箔瓦が出土しています
画像

城主の有馬晴信は秀吉との関係が深かったことがうかがえる証拠だそうです

この人が晴信公
画像




2時間近く歩いて終了。
偉い先生のお話だったんで深かったです。



わたし的には
画像

とか
画像

の方にすぐ目に入りましたが・・・今日はお勉強の日でしたので私語は慎むように

(楽しめる要素はたくさんありますが・・・・)



ちなみに町には
画像

セミナリオと言ってその昔、学校が立っていたそうで

その卒業生22名が町に点在しています
画像

捜すのも面白いかも・・・!





案内が終了後、北有馬ピロティーセンターというところで
わたしの解説&総括を話し終了。

※ピロティーとは1階が柱で2階以上が建物の意だそうです



これから南島原が何かやってくれそうです!




来月は別のメンバーが南島原にお邪魔する予定です。

私の報告はここまで。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス