(仮称)山口広助のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 毎週土曜日のまち歩き

<<   作成日時 : 2016/11/05 20:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

毎週土曜日はまち歩きをしています。
今日はここです。
画像


街中も街中です。
画像

今日はいったんこの坂を右へ上ります
画像

一番上の通り、筑後町の通りを起点とします。
画像

この坂を下っていくのですが、まずは下の絵を見てください
画像

赤いラインにあるようにここからの道が唯一、長崎市街地を串刺しにしている通りなのです
画像

筑後町、上町、中町・・・と進み
画像

旧豊後町の通りの豊後坂を登ります
画像

そして頂上、長崎の尾根ですね
画像
画像

再び豊後坂を下ります
画像

遠くに眼鏡橋が見えます。
画像

下ると旧酒屋町、今は左が魚の町、右が栄町
※「さかなのまち」ではありません「うおのまち」です
画像

電車通りを横断してようやく
画像

中島川を越えます
画像

中通りを過ぎると寺町の終点が見えます
画像

どん!とぶつかります
画像

約1時間かけて歩きました

お分かりの通り、この通りは江戸時代のメインストリートでした。
浦上街道へ進むにも長崎街道に進むにも、茂木街道や御崎道などすべての街道に接続し
各奉行所などにも通じる通り・・・・だから

メインストリートに眼鏡橋が最初に架かった訳が分かるでしょう(^^ゞ

今日はここまで
来週は丸山華まつりです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

山口広助の著書

画像
広助の『丸山歴史散歩』
2007年第2版発行
完売
定価1,080
(本体1,000円)
「広助の『丸山歴史散歩』
〜くんち編〜」
2007年発行
完売
定価1,080
(本体1,000円)
「広助の『丸山歴史散歩』
〜花街風俗編〜」
2015年第2版発行
定価1,080
(本体1,000円)
「広助の『丸山歴史散歩』
〜くんち年番町のしおり〜」
2011年10月発行
定価1,080
(本体1,000円)
「広助の『丸山歴史散歩』
〜丸山町くんち簿上巻・下巻〜」
2014年6月発行
定価1,080
(本体1,000円)
画像
※上記6冊は自費出版
販売店:好文堂書店(長崎市浜町)
たてまつる(江戸町)
土産品店「すみや」
(ホテルニュー長崎売店内)
料亭青柳(丸山町)
上記店のみ発売中
毎週土曜日のまち歩き (仮称)山口広助のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる